おっさんずラブ2-in the sky-3話のあらすじ・ネタバレ感想!田中圭と千葉雄大のハグが話題!

シリーズ第二弾となる田中圭さん主演のドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」。第3話が2019年11月9日にオンエアされました。今回は地上から空へと舞台を変え、熱いラブバトルが展開されます。

注目の第3話は、春田を中心としたおっさん達のラブバトルが混沌としてきました!

というわけで今回は「ドラマ おっさんずラブ2-in the sky-3話のあらすじ・ネタバレ感想!田中圭と千葉雄大のハグが話題!」について詳しく紹介致します。

おっさんずラブ2-in the sky-3話のあらすじ・ネタバレ感想!田中圭と千葉雄大のハグが話題!

おっさんずラブ2 -in the sky- 3話を見て、わかったことをまとめてみました。

  • 黒澤は離婚していたが元妻は亡くなっていた。
  • その後、娘である緋夏と二人暮らししている。
  • 春田が四宮の母校を訪れ授業をした。
  • 四宮は高校生の時、先生にピアノを教わった。
  • 四宮は、春田の手を重ねピアノを教えた。
  • 黒澤は春田に振られた
  • 成瀬の父親が亡くなった。
  • 春田は、ほっとけないと成瀬を抱きしめた。
  • 四宮は、それを見て緋夏に春田が好きだと告げる。

おっさんずラブ2-in the sky- 3話の感想と見どころ

「おっさんずラブ2-in the sky-」も、気がつけばもう第3話。前回シリーズとは、やはり全く違う印象を感じてきました。

うーん、なんだか天空不動産がとっても懐かしく感じます。3話、見終わって感じたのは、今シリーズは各キャラクターがちょっと見えにくいかなと感じてしまいます。

もっと個性豊かなキャラ設定が欲しいところですが、まだまだ3話が終わったばかりなので、これからということでしょうか。

それにしても春田のCAとしての仕事のシーンが少なすぎるのが気になりますね。

まぁ、新人CAという立場なので仕方ないのかなぁと思ったりするのですが、あまりに飛行機内でのシーンがないんで春田がCAだということも忘れちゃいそうです。

そんなわけで、3話のタイトルは、「ENDLESS RAIN」。確かにタイトル通りでしたね。まるでX Japanの名曲のようでした。

やはり、雨っていうのは、どこかせつなさを演出するロマンチック効果を高めるのでしょうか?

今回は、田中圭さんと千葉雄大さんのイケメン2人のハグが話題となりましたね。そしてイケメンだけに、なかなか絵になっていましたね。

これが、本当にブサイクのおっさん同士じゃ見れたもんじゃありませんでしたね。

春田が「ほっとけない」って思わず成瀬をハグしちゃいましたね。成瀬は、父親と不仲だったようですね。

そして四宮が、そんな雨の中のハグを見てしまい、ついに自分の気持ちを認めちゃいましたね。それが春田本人じゃなく緋夏に告白しちゃいましたね。

これを知って緋夏は、いったいどう思ったのでしょうか?さらにそれたけでなく、まさか自分の父親である黒沢さえも、春田を好きだとは、今のところ知る由もないようです。

とにかく、第3話は、濃密なラブバトル回でしたね。

おっさんずラブ2-in the sky- 今後の予想

次回予告では、春田、黒澤、四宮、成瀬、緋夏という五角関係が表面化しそうですね。

皆が皆それぞれの思いを打ち明けるのでしょうか?そして、春田の行動によって成瀬は変わっていくのでしょうか?

成瀬の父親との不仲は、まさかバイセクシャルだということが、不仲の原因なのでしょうか?今回もやっぱり成瀬はグラタンを食べていました。そして古墳の本も気になります。

3話では、黒澤がなんだかおとなしかったような気がしますので、次回はもっと弾けて欲しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はドラマ「おっさんずラブ2-in the sky-」3話のあらすじ、ネタバレや感想!
田中圭と千葉雄大のハグが話題!についてまとめてみました。

イケメン2人の土砂降りの雨の中のハグは、なかなか様になっていましたね。次回も気になりますね。